地域社会への貢献

地域社会への貢献

認知症サポーターキャラバンを開催しました

2020.01.25

画像羽村三慶病院会議室にて、1月25日(土)14時30分~16時に認知症サポーターキャラバンを開催しました。当院の職員のみならず、羽村市在住の皆様に向けた認知症サポーター養成講座を行っています。
羽村三慶病院は、地域連携型の認知症疾患医療センターとして東京都の指定を受けています。認知症に関して、気になること・心配ごと・お困りごとなど、まずは相談員にお気軽にご相談ください。
詳しくはこちらをご覧下さい。

住民主体の通いの場づくり(地域包括ケアシステム)

2020.01.20

画像東京都羽村市における『住民主体の通いの場』づくりに、行政職員と共に当院リハビリテーション職員が協業し参加しています。地域に根差した病院として、羽村市民の健康増進、介護予防やフレイル予防に役立てれば幸いです。
ご興味のある方は、羽村市役所 福祉健康部 高齢福祉介護課 介護予防・地域支援係へお問合せ下さい。

高等学校女子バスケットボール部へのサポート活動


画像リハビリテーション科では、スポーツ障害への対応や障害予防を目的として、理学療法士による近隣の高等学校女子バスケットボール部へサポート活動を行っています。ボランティアスタッフのため十分な活動とは言えませんが、➀競技特性や身体的・精神的な負荷量と障害発生との関係を分析し、予防的対応も充実させる。➁スポーツ障害の予防の意識を広め、部全体でコンディショニングに取り組む教育的なサポートをしていく。③青年期のスポーツ場面に介入し、個人の継続した競技参加によるQOL向上、成人期以降の障害予防の意識向上へ寄与したいと考えています。